Jリーグを観戦する

シュート
砂浜サッカー

Jリーグの試合を観る場合スタジアム観戦か若しくはテレビ観戦になります。
スタジアム観戦の場合には試合前のJリーグサッカー選手のランニング、ストレッチ、パス回しやシュート練習を目の前で見る事が出来ます。
運がよければ、選手と写真撮影をしてもらえます。

ゴールに突き刺さる強烈なシュートの迫力は物凄くそれを防ぐ相手側のゴールキーパーの体や手足が負傷しないか心配になるほどです。実際に試合が始まると両チームの応援合戦が始まり、一部のサポーターや観客はその試合中立ちっぱなしの状態を見る事が出来ます。
テレビでは聞けないボールの芯にキックが当たった時の鈍い音やヘッディング時の乾いた等も聞く事が出来ます。勿論応援したチームが勝利した時にはサッカーチームの選手、コーチ、監督と共に応援歌等も歌う事が出来ます。

テレビ観戦の場合は試合のボールの動きに合わせた映像が取られる為ボールを持つ選手の動きが中心となります。従ってボールから離れた場所でボールを受ける選手の事前の相手選手との駆け引き等は見る事が出来ません。

しかしながらテレビ観戦の良い点もあります。
それはサッカー場の天候に関係なく、Jリーグの自宅で試合を楽しむ事が出来る事です。梅雨の季節の雨中の決戦、雪で凍り付いたスタンドでの観戦等を避ける事が出来るのです。

Jリーグ設立当初と比べ、地上波での放送が減ってしまったことは残念でなりません。